鬼、FXへの復讐を誓う

FXでコテンパンにやられた鬼が、今度はFXをコテンパンにやっつける為に立ち上がりました!

米政府がトルコ国民向けのビザ発給を再開か!?トルコリラ円は急上昇!(2017/12/29)

最新(2018年3月)口座状況は【こちら
億万長者になり損ねた話は【こちら

当ブログは1通貨から購入可能なSBIFXを利用した複利運用の結果のみを報告するブログです。

f:id:rarmu23:20171229060751j:plain
こんにちは。鬼です。

直近の為替チャートは上の画像の通りです。

 

年末に良いニュースが舞い込んできました!

トルコとアメリカのビザ発給問題が解決するかもとのことです。

そのニュースを受け、上記のチャートのようにトルコリラ円は急上昇しました。

私の評価損益もプラテン間近となっているため、良い年末年始になりそうです。

 

さて、私の投資スタイルは、通貨を追加購入する際のレバレッジを3倍までに抑え、1通貨から購入可能なSBI FXを利用して取引しています。

前回までの結果は以下の通りです。

前回報告時までの結果

▼取得スワップポイント総額
 305,774円
 前回比 :+2,629円
▼資産評価額 
 2,896,753円
 総合損益:-103,247円
 前回比 :-3,803円

資産状況

トルコリラ

f:id:rarmu23:20171229060830j:plain

トルコリラのスワップポイントですが、前回報告時の299,697円から315,229円になったため、15,532円の増加です。

そして、評価損益はマイナス37万円程度です。

証拠金維持率は748%⇒763%となっています。

自分の中での安全圏である800%まであと少しです。

資産評価額については295万円程なので、元本300万円を割り込んでいますが許容範囲内かなと思います。

 

トルコリラのスワップポイントは日々3,000円弱づつ増えていますので、得られたスワップポイント分でトルコリラの追加購入を実施しました。

前回報告時から増加したスワップポイントは、トルコリラ分が15,532円、南アフリカランド分が258円なので合計15,790円です。

トルコリラを通貨追加購入したので、建玉は317,194通貨まで増えました。

ついこの間まで30万通貨でしたが、短期間で31万通貨まで成長してきましたね。

南アフリカランド

f:id:rarmu23:20171229060839j:plain

南アフリカランドのスワップポイントは、前回の6,076円から258円増加の6,334円になっています。

評価損益はプラス2万円程まで上昇してきました。

建玉は追加購入を見送っているため、33,010通貨のままです。

まとめ

▼取得スワップポイント総額
 321,563円
 前回比 :+15,790円
▼資産評価額 
 2,969,089円
 総合損益:-30,911円
 前回比 :+72,336円

※元本:3,000,000円

鬼でした。