鬼、FXへの復讐を誓う

FXでコテンパンにやられた鬼が、今度はFXをコテンパンにやっつける為に立ち上がりました!

【FXスワップ複利運用】2017/10/17【トルコリラ&南アフリカランド】

最新(2017年11月)の口座状況は【こちら】から
億万長者になり損ねた時の話は【こちら】から

当ブログは1通貨から購入可能なSBIFXを利用した複利運用の結果のみを報告するブログです。

f:id:rarmu23:20171017222730j:plain
こんにちは。鬼です。

題名はトルコリラ&南アフリカランドなのですが、南アフリカランドは当分の間は購入を控えるつもりですので、いずれは題名を変更しなければいけないかなと感じています。

トルコリラの方が多くスワップポイントを貰えますし、長期間で考えると想像を絶する差額となるため、リスクを取ってトルコリラに集中させようと画策中なのです。

毎日コンスタントに2千円程度がちゃりんちゃりんと口座に溜まっているので、アルバイトの時給1~2時間分は入ってきていることになります。

当面の目標は1日分の給料分を貰えるようになることですね。

最終?目標は2億円ですが(笑)

ですので、たとえ含み益が数千万円を超えてきても恐れずに複利運用を継続していきたいと思います。

逆にブログ更新が途絶えたら、奈落の底に落ちたと思って忘れてください。

 

さて、トルコリラ(TRY)のスワップポイントでトルコリラを購入するという複利運用で、どれだけ資産が増えるかを検証していきましょう。

直近1日の為替チャートは上の画像の通りです。

通貨を追加購入する際のレバレッジは3倍までに抑え、1通貨から購入可能なSBI FXを利用して取引しています。

前回までの結果は以下の通りです。

▼前回報告時までの結果

資産評価額 :2,995,947円 (-4,053) (前回比+21,360)

スワップ合計:119,486円(前回比+4,869)

f:id:rarmu23:20171017222744j:plain

トルコリラ(TRY)   :0.0092ポイント

南アフリカランド(ZAR):0.0014ポイント

今日はトルコリラ、南アフリカランドが1日分付与される日ですね。

資産状況

トルコリラ

f:id:rarmu23:20171017222806j:plain

トルコリラのスワップポイントですが、116,502円から118,826円と2,321円の増加です。

評価損益は大暴落の傷も癒えてきてマイナス14万円程となっています。

証拠金維持率は、929%⇒923%と少しだけ減少です。

まあ、800%をキープしていればすぐにロスカットされることはないので安心感があります。

資産評価額については297万円程なので、元本300万円までもうちょいです。

そのもうちょいが遠いですが。

トルコリラのスワップポイントの増加がありましたので、トルコリラの追加購入を実施しました。

前回からの増加したスワップポイントは、トルコリラ分が2,321円、南アフリカランド分が46円なので合計2,367円です。

その金額でトルコリラを217通貨追加購入したので、建玉は252,763通貨まで増えました。

南アフリカランド

f:id:rarmu23:20171017222818j:plain

南アフリカランドのスワップポイントは、前回の2,845円から46円増加の2,891円になっています。

評価損益はマイナス2千円に逆戻りです。なんてこった。

建玉は追加購入を見送っているため、33,010通貨のままです。

まとめ

資産評価額 :2,975,013円 (-24,987) (前回比-20,934)

スワップ合計:121,717円(前回比+2,367)

※元本:3,000,000円

鬼でした。