鬼、FXへの復讐を誓う

FXでコテンパンにやられた鬼が、今度はFXをコテンパンにやっつける為に立ち上がりました!

【FXスワップ複利運用】2017/10/09【トルコリラ&南アフリカランド】

最新(2017年12月)口座状況は【こちら
億万長者になり損ねた話は【こちら

当ブログは1通貨から購入可能なSBIFXを利用した複利運用の結果のみを報告するブログです。

f:id:rarmu23:20171009175616j:plain
こんにちは。鬼です。

トルコリラ大暴落!!!

このニュースを見たのは今朝ですが流石にビックリしました。

しかし、トルコリラに手を出したからには平穏な日々は望めないので、予想よりも早く戦いの火蓋が切られたなという感想です。

ここからは本格的に食うか食われるかの戦場です。

まずは、ジャブとして5万通貨を追加購入してやりました!

先日も5万通貨買い増していたので、合計で10万通貨の2連打です!

ちょっとひるんで、少し値を戻しているみたいですが、このチャートの形はなんだか嫌な予感がします。同程度の暴落も想定しておくことにしました。

闘いが終わった時、投資というリングの上に立って雄たけびをあげたいものです。

 

さて、トルコリラ(TRY)のスワップポイントでトルコリラか南アフリカランド(ZAR)を購入するという複利運用で、どれだけ資産が増えるかを検証していきましょう。

直近1日の為替チャートは上の画像の通りです。

通貨を追加購入する際のレバレッジは3倍までに抑え、1通貨から購入可能なSBI FXを利用して取引しています。

前回までの結果は以下の通りです。

▼前回報告時までの結果

資産評価額 :3,077,219円(+77,219)(前回比-10,245)

スワップ合計:101,393円(前回比+5,721)

f:id:rarmu23:20171009175720j:plain

トルコリラ(TRY)   :0.0092ポイント

南アフリカランド(ZAR):0.0014ポイント

今日はトルコリラ、南アフリカランドが1日分付与される日ですね。

資産状況

トルコリラ

f:id:rarmu23:20171009175740j:plain

トルコリラのスワップポイントですが、98,917円から100,306円と1,389円の増加です。

そして、見てください!この評価損益を。

大暴落のおかげでマイナス20万円を超えています(笑)

まあ、もともとドブに捨てたことにしているお金なので、ロスカット意外はどうなろうが知ったこっちゃないですが。それでも流石トルコリラさんですよ。

建玉については、先日の小暴落と、今朝の大暴落後にそれぞれ5万通貨づつ追加購入しました。(上から1つ目と2つ目)

その影響で、証拠金維持率は、1,527%⇒890%となりました。

800%をキープしてればまだ安心感があります。

今日クラスの暴落であれば、数回は耐えられますので。

 

資産評価額については288万円程なので、なんとかがっつりとマイナス圏に入ってしまいました。

トルコリラのスワップポイントの増加がありましたが、本日は5万通貨を追加したため、スワップポイント分での購入は控えました。

フレキシブルにいきたいと思います。

前回からの増加したスワップポイントは、トルコリラ分が1,389円、南アフリカランド分が46円なので合計1,435円です。

その金額でトルコリラの建玉は250,951通貨まで増えました。

南アフリカランド

f:id:rarmu23:20171009175756j:plain

南アフリカランドのスワップポイントは、前回の2,475円から46円増加の2,521円になっています。

トルコリラで出たスワップポイントで購入しているため、元手0円の南アフリカランドですが、いっぱしの利益を出すまでに成長してきましたね。

建玉は追加購入を見送っているため、33,010通貨のままです。

まとめ

資産評価額 :2,883,554円(-116,446)(前回比-193,665)

スワップ合計:102,827円(前回比+1,435)

※元本:3,000,000円

 

鬼でした。