鬼、FXへの復讐を誓う

FXでコテンパンにやられた鬼が、今度はFXをコテンパンにやっつける為に立ち上がりました!

【FXスワップ複利運用】2017年9月の成績発表【トルコリラ&南アフリカランド】

最新の状況は【こちら】から
大金を手に入れた時の体験談は【こちら】から

f:id:rarmu23:20171005215419j:plain
こんにちは。鬼です。

2017年6月23日から開始したトルコリラ&南アフリカランドでのFX複利運用取引ですが、早いもので3ヵ月が過ぎてしまいました。

さて、9月末までの成績を発表します。

と言っても、毎日の報告をまとめただけになりますが、表にしてみると視覚的に分かりやすいということ、1ヶ月の区切りということで勝手に発表していきたいと思います。

 

9月のトルコリラ円(TRY/JPY)、南アフリカランド円(ZAR/JPY)の為替チャートは上の図の通り、トントン、または下落していることが顕著ですね。

結果もそのまま悲しいものとなっています。

 

とは言いましたが、この程度の上下動は想定以下の値動きなので、痛くも痒くもないというのが本音ですね。

現在、買い場を探しているため、下がってもそれはそれで嬉しいのかもしれませんね。

では、早速ですが2017年9月の成績を見ていきましょう。

トルコリラ円×南アフリカランド円での複利積立運用

複利積立運用の条件は以下のようにしております

日々のスワップ金利で南アフリカランドを購入する為に、1通貨から購入可能なSBIFXトレードを利用しています。

f:id:rarmu23:20171005215441j:plain

ガツンと証拠金を200万円追加してみました。

しかし、購入したトルコリラは少額なので、現時点では超安全圏(レバレッジ2倍程度)での取引となっています。

2017年 スワップ複利運用成績

f:id:rarmu23:20171005215453j:plain

9月末に証拠金を追加しましたが、本当に後半なのでスワップポイントの劇的な増加はありません。

それよりも円高の影響で8月でプラスになった分が吹っ飛びましたね。

合計額も8月以下なのでスワップポイントがなかったら凄くマイナスになっていたことでしょう。

まあ、引き続き証拠金の300万円はドブに捨てたものとして考えるようにして、短期的な上下動に心を乱されないで取引を続けたいですね。

ドブに捨てたというよりも、リーマンショック級の事件が起きて損失が発生したと思った方が復讐心に火が付くのかもしれません。

あとは、徐々に証拠金を追加していき、毎月10万円程度までスワップ金利が付与される状況まで早く持っていきたいところです。

鬼でした。