鬼、FXへの復讐を誓う

FXでコテンパンにやられた鬼が、今度はFXをコテンパンにやっつける為に立ち上がりました!

【FXスワップ複利運用】2017/08/25【トルコリラ&南アフリカランド】

最新の状況はこちらから

f:id:rarmu23:20170825080701j:plain
こんにちは。鬼です。

昨日、青春18切符による東北の五能線の旅から帰ってきました。

山形から秋田、青森、東京とローカル線でひたすら電車に乗ってきたので、しばらくは電車に乗らなくてもいいかなと感じます。

旅している間は投資もお休みしてましたが、今日からまた気を取り直して頑張りたいと思います。

 

さて、トルコリラ(TRY)のスワップポイントで南アフリカランド(ZAR)を購入するという複利運用で、どれだけ資産が増えるかを検証していきましょう。

直近1日の為替チャートは上の画像の通りです。

通貨を追加購入する際のレバレッジは3倍程度に抑え、1通貨から購入可能なSBI FXを利用して取引しています。

前回までの結果は以下の通りですが、本日はどうなっているかを見ていきましょう。

▼前回報告時までの結果

資産評価額 :1,002,048円(+2,048)(前回比+13,203)

スワップ合計:52,163円(前回比+947)

f:id:rarmu23:20170825080719j:plain

トルコリラ(TRY)   :0.0092ポイント

南アフリカランド(ZAR):0.0014ポイント

今日は1日分のスワップポイントが付与される日です。

資産状況

トルコリラ

f:id:rarmu23:20170825080730j:plain

トルコリラのスワップポイントは、旅する前の51,415円から4,600円増えて51,415円になってます。

評価損益は、その間に円安になったのでかなりプラスに戻ってきてました。

証拠金維持率は、少し戻して764%⇒777%になりました。

ラッキーセブンですね!

資産評価額は、100万円を大幅に超えてきました。良かったです。

そして、トルコリラのスワップポイントの増加があったため、本日は南アフリカランドの追加購入を実施しております。

南アフリカランド

f:id:rarmu23:20170825080758j:plain

南アフリカランドのスワップポイントは、前回の748円から139円増えて887円になってます。

日を追うごとに付与されるスワップポイントが微妙に増えていっているので、数年後には複利の破壊力を目の当たりにすることでしょう。

本日のスワップポイント分である4,600+139=4,739円で、南アフリカランドを1,712通貨(レバレッジは3倍)購入し、建玉は21,530通貨まで増えました。

まとめ

資産評価額 :1,032,460円(+32,460)(前回比+30,412)

スワップ合計:56,902 52,163円(前回比+4,739)

※元本:1,000,000円

内訳

■トルコリラ

 ⇒建玉:100,000(前日比+0)

 ⇒合計スワップポイント:56,015円

 ⇒評価損益:-21,145円

■南アフリカランド

 ⇒建玉:21,530(前日比+1,712)

 ⇒合計スワップポイント:887円

 ⇒評価損益:-3,346円

今日の戯言

人の気配が少ない秋田、青森の海岸線をボーっと眺めていると人間って凄いなと実感しました。どうやって線路を通したんだろうとか、この場所によく建物建てたなとか本気で思いました。

秋田では八郎潟の干拓地も歩いてみましたが、これが人が造ったものかと只々驚くばかりでした。前から行ってみたかった場所に行けたので悔いなしです。

一通り秋田、青森を観光?してから徐々に南下してきたのですが、仙台付近までは田舎道という言葉がふさわしい場所もありましたが、仙台が近くなった頃から都会の臭いがしてきました。その感じが大宮あたりまで続く感じです。そのあとは東京までひたすら都会の風景が続きます。

なんだか人間の進化の過程を見ている感じで、東京に着くころには違う星にでも来ているような錯覚を覚えました。もちろんすぐに慣れましたが。

今日からまた人ごみの中での生活かと思うと気疲れしますが、人ごみが好きで東京に出てきた人間なので、頑張って日々生活していきたいと思います。

投資とは全く関係ない話ですみません。

鬼でした。