鬼、FXへの復讐を誓う

FXでコテンパンにやられた鬼が、今度はFXをコテンパンにやっつける為に立ち上がりました!

【FXスワップ複利運用】2017年6月の成績発表【トルコリラ&南アフリカランド】

最新の状況は【こちら】から
大金を手に入れた時の体験談は【こちら】から

f:id:rarmu23:20170702113507j:plain

こんにちは。鬼です。

2017年6月23日から開始したFXの複利運用取引ですが、6月分の成績を発表します。

と言っても、毎日の報告をまとめただけになりますが、表にしてみると視覚的に分かりやすいという事で、月が替わる度に発表していきたいと思います。

 

6月のトルコリラ円(TRY/JPY)、南アフリカランド円(ZAR/JPY)の為替チャートは上の図の通り、円安気味に推移したおかげで気分的にも安心してスワップ金利を狙う事ができました。

早速ですが、2017年6月の成績を見ていきましょう。

トルコリラ円×南アフリカランド円での複利積立運用

複利積立運用の条件は以下のようにしております

日々のスワップ金利で南アフリカランドを購入する為に、1通貨から購入可能なSBIFXトレードを利用しています。

f:id:rarmu23:20170702114259j:plain

 

2017年 スワップ複利運用成績 

f:id:rarmu23:20170702114432j:plain

6月中の取引は1週間程度しかありませんでしたので、スワップ損益もそれほどありません。

ただ、トルコリラの為替が円安方向に動いてくれたために為替損益が良い感じで増えていますね。しかし、これはたまたま良い時期にトルコリラを購入できただけですので、今後もプラスとは限りません。

当分の間は為替損益が無いものと考え、スワップ損益を増やす事だけに集中していきたいですね。

鬼でした。